フレッジリング

投稿日:2020/11/27 23:20:07 | 文字数:405文字 | 閲覧数:913 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

遥か昔の記憶に
君のあとを 追っかけてた
要領悪い私と
まるで似てない よく似た君
全ての正解はここに
君のようになりたかった
求めるなら与えよ
需要満ちれば供給へ
やがて 子供は大人へと成るのに
一人で飛び立ってく一歩も出ない

呆れちゃうね 相変わらずだね
突っぱねたの 自分なのに泣いて
なんでか 離れられないの
たいていよくできる君と
君と交わることはない 現実は
そういう問題じゃないでしょ
わかってないね
口説けない こんな言葉じゃあ

冬めく風は 憂い帯びて
掠めてく 君と僕の間
求めるならあげるよ
需要煽って供給へ
なんだ 踏み出す一歩は背中押したら
案外 飛び立っていくの 君の方

懐かしくて笑っちゃうね
突っぱねたの 自分なのになんで
なんでか 離したくないと
たいてい不器用な君を
君と交わることはない 現実は
そういうものだとしてもまだ背いていたい
せめぎ合う 未熟なフレッジリング

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • フレッジリング

    by はねさん

オススメ作品10/28

もっと見る

▲TOP