アミルスタン

投稿日:2020/04/03 18:49:31 | 文字数:603文字 | 閲覧数:14 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

作詞/作曲/編曲 ユルめ

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

懊悩していた
夜空くいる 僕の姿
悪因悪果で
思いを馳せる気持ち
(feeling out)

言葉に嘘は無いし
暗い歓びさえも
儚い祝宴を開く工程

thinking(思索)
trial(試用)
feeling(感覚)
deeper(深在性)

もしもし私の執事君
面白いものはあったかしら?
秘密の場所を教えてあげる
いいから私についてきて

同床異夢
君と離れて感じてた
引き換えせない
時計の針が動く

今まで fake color
眠りの恐怖が錯乱してきて
裏返す気持ちは秘密のページ
(secret)
ラテラルのように引き出されて
「それでは皆様お元気で」と
意味深に

茫然としていた
瞳に出される 君の姿
不遜な態度を
閉じ込める気持ち

言葉に未練 無いし
辛い演目さえも
儚い祝宴を開く工程

もしもし秘密守れる?
そんな大義名分。ナイチンゲール。
貴方が眠る 無防備の頃
寝床に座る 二人最後に
月明かりに涙落ちる
手 震えてた
引き換えせない
時計の針が動く

今まで fake color
眠りの恐怖が錯乱してきて
裏返す気持ちは秘密のページ
ラテラルのように引き出されて
「それでは皆様お元気で」と
意味深に

今まで fake color
眠りの恐怖が錯乱してきて
裏返す気持ちは秘密のページ
ラテラルのように引き出されて
「さよなら皆様お元気で」と
手を振って 嗚呼...

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • アミルスタン_inst

    by yurume_eさん

  • アミルスタン_2mix

    by yurume_eさん

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP