【重音テト】トランスペアレンシー

投稿日:2016/08/05 22:40:22 | 文字数:514文字 | 閲覧数:142 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

UTAU - 重音テトオリジナル作品

タイトル:トランスペアレンシー
作曲:mochiton
編曲:mochiton
作詞:mochiton

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

夏の匂いを辿り駆け出せば
淡い明かりが灯り
遠く聴こえるは祭り囃子か
古き想い馳せる

波を眺めた夕暮
港歩く少女の憂う目
ピント合わないレンズの様に
輪郭が見えなくって

箸を掴んだ薄い手
笑う顔に映えるその黒い毛
ピース合わないパズルのように
そっと崩れだした

夏の匂いを辿り駆け出せば
淡い明かりが灯り
遠く聴こえるは祭り囃子か
古き想い馳せる

独り残した君の側には
どこかで見た様な顔つきの子供
少し考え思い出した顔は
鏡に映る僕自身の顔だった

こんなに健やかに
育ってくれたね
愛しい二人の
先祈るばかり

僕にはこうして
見守る事だけ
年に一度きりの
透明な季節に

時は束の間に過ぎて
回る夏もあれからもう何度目
腕に抱かれてたあの子も今は
もう大分大きくなって

君と過ごしたあの家
一人減って止まる時計の針
既に役目を終えた部屋は
そっと終わりだした

夏の匂いを辿り駆け出せば
淡い明かりが灯り
遠く聴こえるは祭り囃子か
古き想い馳せる

夏の匂いを辿り駆け出せば
淡い明かりが灯り
遠く聴こえるは祭り囃子か
古き想い馳せる

夏の匂いを辿る
淡い明かりが揺れ
近く聴こえる君の
懐かしい透き通る様な声

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 【重音テト】トランスペアレンシー(Off Vocal,On Chors)

    by もちとんさん

  • 【重音テト】トランスペアレンシー(Off Vocal,Off Chors)

    by もちとんさん

もっと見る(3)

▲TOP