タイトル未定

投稿日:2011/04/06 15:31:40 | 文字数:465文字 | 閲覧数:20 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

100%思いつきです。
ここで仕上げました。
クオリティは・・・低いですね;

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

大切な何かを落としてきてしまったような
そんな感覚に踊らされて
君さえも見失ってしまっていた

「悩みがあったら言ってね」
「大丈夫?何かあったの?」
そんなやさしい君の言葉さえも
僕は振りほどいてしまっていた

振り返れば君がいる
そんな当たり前の事だけど
当たり前だと思ってしまったから
振り返らなくなってしまった

大切な何かを落としてきてしまったような
そんな事さえもわからなくなって
君の言葉も届かないような
孤独に苦しむだけの僕を許して

今振り返れば君はいなくて
当たり前が全て崩れた
泣きじゃくる僕に空は残酷にも
土砂降りの雨を降らせた

そこから動けない僕に構わず
振り続ける雨に僕は
ただ叫び続ける事しか出来ずに
ゆっくり屈んで目を閉じた

ふと

大きな影が僕を包んで雨は僕を避けた
見上げてみればそこには
微笑む君と大きな傘
やっぱり君じゃなきゃいやだよ

そっとそっと
君に抱きついて
ぎゅっとぎゅっと
君を抱きしめて

ごめんね
濡れちゃうね

ごめんね
こんな僕で

ずっとずっと
そばにいて欲しいよ

歌詞、小説専門なやつです。
才能ってなに?おいしいの?w
作曲とか全然出来ないので、やっていただける方を募集しています><

歌ってみたなどにも手を出しています。
結構ニコ生やってます。
http://com.nicovideo.jp/community/co1126981

マイリスは以下です
http://www.nicovideo.jp/mylist/25424720

ブログ始めました。
http://ageharen.blog41.fc2.com/

スカイプ【ピアプロからと明記ください】
ageha524

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP