あいまいなエアライン 歌詞

投稿日:2017/10/07 01:00:50 | 文字数:405文字 | 閲覧数:101 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

「あいまいなエアライン」の歌詞です。
何かありましたらTwitter(@tri_angl_e)まで連絡お願いします。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

あいまいなエアライン
作詞作曲:歩く人


あいまいなエアライン 上空に浮かんでいる
行き先も分からずに 人間を乗せるだけ

あいまいなエアライン 透明な壁の向こう
パスポートも持たずに 時を跨いでいく

言葉は空を切る 落ちていく
下手くそな紙飛行機の様で
広告の裏に想いを乗せて距離を競うよ

あいまいなエアライン 南の島へ寄り道さ
味気の無い食事を 管制塔に愚痴るだけ
あいまいなエアライン 夜中は星に紛れてる
UFOと間違われ インターネット騒いでる

心は恋をする宙を舞う
風に踊るレジ袋みたいに
見えなくなるまで飛んで行ってしまう様な軽さだ

あいまいなエアライン 巡り巡った世界では
簡単な言葉も少し汚く見えるだろう

あなたは 空を切る 宙を舞う
言葉を置き去りにしてゆくのさ
窓の外雲を抜けた先の快晴で会おう


あいまいなエアライン 上空に浮かんでいる
行き先も分からずに 人間を乗せるだけ

曲などを作っています。
営利目的で曲を使用される場合はご連絡ください.

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP