10月とサイダー(歌詞)

投稿日:2018/12/04 20:40:10 | 文字数:287文字 | 閲覧数:9 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

10月とサイダーという曲の歌詞です

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

あの日の君はなんだったっけなぁ 優しい嘘で幸せな君だ
あの日の僕は誰だったっけなぁ  誰かの嘘で生きてる僕だ

体温に触れて いたかった 

10月とサイダー まだ救われるなら
汚れたふりで まだ君を愛したい 

ゆらゆら揺れていた君のその両目は
まるでガラス玉のような無邪気さで 僕らを呪った 
少しだけ恋しい顔しても 僕ら さよなら さよなら
笑って  

優しい嘘で まだ救われるなら
汚れた君は まだ僕を愛して 

小さく瞬いた君のその両目は 
きっと僕らどこか小さな 世界を見つけて笑えた 
少しだけ寂しい顔してよ 僕ら さよなら さよなら

「笑って」  

 

曲とか頑張って作ってます…!!!!

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/19

もっと見る

▲TOP