starlight / 初音ミク

投稿日:2022/07/01 16:06:19 | 文字数:316文字 | 閲覧数:10 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

starlight / 初音ミク

ありふれた音の中から君だけが特別だったから
あの日から退屈だった世界はこんなにもきらめいていた

探し求めた音がきれいなままであるようにと
遠くの月が哀を演じて足下照らす

抗って抗って今僕にできることはなんだ
君が世界だから僕は宇宙の果てまでも連れていくよ

君が笑ってくれるなら何もかも僕が受け止めるから
未来までずっとこのまま隣で最期まで付き合ってほしいんだ

何度も頭の中繰り返した祈りも呪いも
届かないまま足掻いていた僕らの幻想は

消し去って消し去って今約束の言葉を言うよ
答えのない終着点までどうかこの手を離さないで

君がくれた世界 君がくれた未来 君がくれた感情 君がくれた物語

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP