デジ音頭

投稿日:2013/05/05 03:31:54 | 文字数:314文字 | 閲覧数:42 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

自作曲「デジ音頭」の歌詞です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

カクテル光線に彩られ舞台に立つ
拍手の隙間から君の声 届く夜は

一人で交差点を渡って
寂しい言葉が折り重なる

眠れぬ夜にはね 針の音数えてるの
仮面の裏側で微笑んだ夢待ち人

正しい事だけ演じてれば
天国に行けるかもしれない

踊りましょ朝が来るまで灰になるまで
楽しいな朝が来ても起きる事はない嗚呼……

一秒に二つのステップで踊ってさあ
命の鼓動をね刻むのよ反復して

流れ着く先は誰も同じ 手を繋ぎ輪を作れ笑顔で

世界の真ん中で腕を組み座るよりも
汗かきべそかいて紡ぎ合う それが命

大人は電車で椅子取りゲーム
子どもはピコピコ勉強する

遊びましょカラスが鳴くまで闇に落ちて
ラブソング歌う声に耳を傾けて嗚呼……

ギター弾いたりイラスト描いたり。ボカロを使って作詞作曲なんかもしてます。趣味はゲームと音楽です。コラボしてくれる絵師さん、動画師さん探してます。

ご連絡はこのサイトまたはツイッターからお願いします。
ツイッターhttps://twitter.com/creike

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP