泣き虫ヒーロー

投稿日:2020/03/20 20:53:19 | 文字数:798文字 | 閲覧数:93 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

初期の制作詞

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

全てが騒ぎ出した時、誰が立ち止まって聴くんだ?
誰が一歩止まって考える?
壊れた蓄音機みたいに誰かの考えを繰り返して。
自分の気持ちを自分に聴かず、誰かを頼りに。
何かのせいにして。
続いてく明日を人任せにして、人真似して。
創造せず、構想せず、顔色伺って。
正しさなんて求めあって、嫌悪しあって。
誰でいたい?誰なんだ?あんたじゃないのか?
あんたの事なんてあんたにしか分からない。
その苦しみも、痛みも、頑なさも、
歴史も、寂しさも、強さすら。
何一つ別の誰かじゃなく、全部あんたを語る説得力。
恥じんな。比べんな。蔑むな。
誰にも語る事のできない、あんたの歴史だろ。

世界が歪んでるって、視界が歪んでるって事だってある。
歴史の悪魔が歴史のヒーローになる雪解けの日も近く。


全てが嘘だって時、誰が叱って立て直してやるんだ?
誰が嘆きを打撃する?
壊れたレコードみたいに、同じ場所で音が飛んで。
避けて通って、省みず。
誰の経験?誰がため?
続いてく経験に嘘を重ね、自分を隠し。
表現せず、称賛せず、奪い合って。
勝ち負け言ったって、何も残らず。
何でいたい?何なんだ?何者になりたいんだ?
夢を追いかける魂、偽りなんて無理。
その苦しみも、痛みも、頑なさも、
歴史も、寂しさも、強さすら。
何一つ別の誰かじゃなく、全部あんたを語る説得力。
恥じんな。比べんな。蔑むな。
誰にも語る事のできない、あんたの歴史だろ。

誰かのために生きたいなら、保証求めんな。
愚痴ってた昨日を受け止めるヒーローは子供で上等。


その苦しみも、痛みも、頑なさも、
歴史も、寂しさも、強さすら。
何一つ別の誰かじゃなく、全部あんたを語る説得力。
恥じんな。比べんな。蔑むな。
誰にも語る事のできない、あんたの歴史だろ。

誰にも計れない、あんたが決める歴史だ。
あんたは昨日までの俺。眼腫らしたヒーロー。

作詞始めました。
曲の作り手になっていきたい。

一応、創作物なので、現実性を余り求めず、ご覧下さい。

分かって貰える人に受け取って貰えたらいいです。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP