イチバンボシ

投稿日:2013/03/04 20:51:19 | 文字数:324文字 | 閲覧数:127 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

いつもキミは「イチバンボシ」だった。
憧れる気持ちが、僕を変えたのかもしれない。

キミは僕にとっての「イチバンボシ」だよ。

キミが僕を包み込んでくれた優しさ…あたたかい。

次はキミを照らす「イチバンボシ」に、キミがくれたあたたかさでキミを守れるように、僕はなりたい。

http://piapro.jp/t/zoSu
素敵なメロディーに歌詞を書かせて頂きました。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

時の放課後 沈む夕影
続く人影 消えてく温度

待ってるキミは いつも笑顔
指切りしたとき 恥ずかしかった
見に行こうか イチバンボシ


キミと夜空見上げた 瞬く星指差す
流れていく時間は どこに行くんだろうね

この世界みたいにね 廻っているのかもね
希望も喜びも きっと巡っているんだ


小さな世界 願う幸せ 
小さな鼓動 繋ぐ灯火

満ちるそよ風 踊る星座
過ごした時間は 少ないけれど
僕に見える イチバンボシ


キミのことが好きだよ 伝えたい愛言葉
初めての感覚に 揺れる感情線

絶望も悲しみも 同じように巡って
染めようとするだろう 広がる黒い手から

キミを守れるように 抱きしめられるように
僕は強くなりたい 流れ星に願いを

初めまして雷電です(*´∀`*)

初心者でわからないことが多いですが

よろしくお願いします(´∀`∩)

Twitter miku_extend

もっと見る

作品へのコメント2

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    ご意見・感想

    今回は歌詞のご応募いただきありがとうございました。

    慎重に丁寧に選考させていただいた結果、今回は残念ですが他の方の歌詞を採用させていただくことにしました。
    選考理由などを募集ページのコメント欄に記載しましたのでよろしければ見ていただけたらと思います。

    採用できなくて申し訳ありませんでした。また募集する機会があればよろしくお願いします。
    コピペでのご連絡失礼しました。

    2013/03/15 23:20:18 From  にぢるちゃん

  • userIcon

    ご意見・感想

    雷電さんはじめまして。歌詞のご応募ありがとうございます。

    この曲の親密な感じ、距離感が近い感じをうまく汲み取っていただけた歌詞かなと思いました^^

    ありがとうございました!選考後に改めてご連絡しますのでお待ちください。

    2013/03/05 19:17:16 From  にぢるちゃん

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP