歌詞

投稿日:2014/05/30 00:27:18 | 文字数:511文字 | 閲覧数:35 | カテゴリ:歌詞 | 全3バージョン

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

新しいカメラを買った
もうすぐ旅立つことになるこの街を
少しでも拾いたくて
僕を君をこの街を切り取って歩いた

初めはたった一人だったこの街は
僕がみんなが集まって 世界になったんだ

今は
僕がここにいたこと全て
データでもいいから残すんだ
時間切れになる前に
笑顔 景色 この街のなんでもないものの全てに
さよならを言うかわりに僕は
シャッターを切った


旅立ちのその日の朝は
全方位快晴で
出発日和だなあなんて
今日僕はいつもの服だけど
君は新しい服を着て見送りに来てくれた

僕にとって世界だったこの街は
今日からは一つの通過点に変わる

僕は
駅への途中 この街の
最後の空間を閉じ込めた
今日までの僕の世界だ
君は僕の隣にいて
いつも通りの顔をしてたような
『珍しいな、平気みたいだ』
そう思っていた


新幹線が出る5分前
僕のカメラの電池が切れた
きっとこれ以上 切り取るものはなくて
この街での僕も電池切れになったんだ

僕は
なにか気の利いたようなことも
ひとつも言えずに列車に乗って
カメラをしまって君を見てた
泣き顔で手を振った君が
ゆっくりと遠ざかる姿は
携帯のカメラもあった
だけど撮ってない

歌い手・オリジナル曲制作をしています
ボイトレやDTMスクールに通ってスキルアップ中です

投稿動画マイリストはこちら
http://www.nicovideo.jp/mylist/18391298

歌ならなんでも依頼受付けてます
私が出せるキーは下限がD2、地声での上限がD4までです
(裏声ならA4ぐらいまでが綺麗に出る感じです)

合作や依頼などありましたらお気軽にメッセージをお願いします
普段あまりまとまった時間がとれず対応が遅れることもありますがお返事は必ずさせて頂きます

ついった
https://twitter.com/YucoChannel

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP