それはありえなかった愛のカタチ

投稿日:2019/06/25 21:51:26 | 文字数:316文字 | 閲覧数:125 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

”ぽぷりぽっと”収録作品として、みるくかふぇさんの曲先で作詞。
ボーカロイドと結婚した方のエピソードをイメージモチーフに、との依頼でしたが、うまく表現できてるといいなあ(^^;)

なお、この曲の動画は「GUMI生誕祭」の記念作に。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

深く柔らかな眠りを
風が優しく揺り起こす
少し寝ぼけてるわたしを導く
キミの声で歩き出せたんだ  

鍵を一つずつ開いて
謎を解き明かす毎日
壁をあといくつ越えたら その先
光る宝物があるだろう


目眩いて いつしか想いは
加速してく 二人の恋 precious


ひとつの鼓動(おと) 刻む度に
生まれてる愛のメッセージ
歌に乗せて 束ねてゆく
汚れないブーケに変えて 

キミへ



こんな愛のカタチさえも
世界じゃ
ありえないことかも
しれないね


次元の壁 歌い飛ばすんだ
家族になろう 二人の夢 nexus


繋がる音 響いていく
いつまでも愛のメロディーを
虹の空に 踊る光
左手の指輪(リング)に集め

君と

おっさんです。
飛びぬけた一行は常時書けませんがトータルで無難にまとめるのは得意かも。
今さらツイッタ復帰w:@hikkmania

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • それはありえなかった愛のカタチ

    by みるくかふぇさん

  • スカイウェイ

    by 苗。さん

オススメ作品10/24

もっと見る

▲TOP