遠い日の歌声

投稿日:2021/01/30 18:20:45 | 文字数:411文字 | 閲覧数:113 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

窓の外から月明り
遠くに見える星の海

時の流れが
ふたりの距離を閉ざしても
ぬくもりはそのままで
夜空を照らして

あなたのそばで描く夢は
いつだって心に降りそそぐ
忘れない たとえ消えても
あの日のメロディー


ひとりの夜は
届かなくても明日を待つ
何気ない思い出を
今でも眺めて

いつもあなたが隣にいて
この日々が続くと願ってた
忘れない たとえ夢でも
あの日のまなざし

いつの日か別れる時が来ても
わたしの声を忘れないで
ふれる事さえできないこの体でも
伝えられる言葉があるから


時は流れて
ふたりの距離が
離れていても
息づく夢は終わらない
通わせた歌声は
想いを照らして

わたしの声を風にのせて
抱きしめた言葉は空に舞う
忘れない いつの時でも
あの日の微笑み

あなたのそばで描く夢は
いつまでも心に降りそそぐ
忘れない たとえ消えても
あの日のメロディー

窓の外から
遠くに見える
星の海
 

主にルカさんで曲を作ってます。
ニコ動マイリスト:http://www.nicovideo.jp/mylist/56712128

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 遠い日の歌声

    by もたろぼんさん

オススメ作品10/28

もっと見る

▲TOP