ディアーマイウィッチクラフト 歌詞

投稿日:2019/10/15 19:08:00 | 文字数:624文字 | 閲覧数:1,176 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

もし相違点などあった際はMVの表記を基準にしてください。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

ママに言わなかった
カミサマからのおくり物を
たからものにしたの
説明書のひとつもわたしてくれなかったけど

ママに言えなかった
落としてしまった ねこ柄のマグカップは
もどりはしないのにな
ぼやけたいつもの部屋が
いきなり光った!

魔法がつかえたの
魔法じゃなきゃ説明できないことが起こったの
夕やけみたいな色の
キセキをみたよ
魔法がつえたの
「あの日のあの時失ったものが
戻ってくるのなら」
そう思って飛びだしたの
こどうを おさえて

心から おもえば
カミサマからのおくり物は
もとどおりにしてくれるんだ
人形も
飼ってたねこも
小さなきっかけから絶交しちゃった
いちばんの親友も
満たされた
もう悲しまなくてもいいのね
ほころぶ 魔法使いに
突然 同じ声が ささやいた

「何回 使った?」って

「魔法は使えるの?
まだいつでも直せるものを大切に
思い続けられるの?
魔法で直した友情はホンモノなの?」
夢中で にげだした
たからものが ただの棒きれになるのが怖くて
許されたはずの
こどうを おさえた

心のどこかで
替えが きくものだ と
かんちがいしている
魔法のステッキは
泡だけ はくばかりに
なっちゃったな

魔法がつかえたの
魔法じゃなきゃ説明できないことが起こったの
夕やけみたいな色の
キセキをみたよ
本当よ
「魔法は必要だった?
壊れたもの全部もとどおりにすることが
救いにはならないよ。」
涙が見えた 気がした

ボカロ曲投稿してます。よろしくです

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

もっと見る

▲TOP