さざ波マーメイド

投稿日:2018/05/18 22:49:23 | 文字数:374文字 | 閲覧数:74 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

真夏の日差しを浴びて
濡れた髪がキラリ輝く
波打ち際においでと
手を引き僕を誘ってくるんだ

ビーチバレーで勝負
砂のお城作って
あと少しもう少し
手を伸ばせば捕まえられるのかな?なんて
まだまだまだ届かない
寄せては返っていく
まるでさざ波のように
前より近づけたかな?
まだまだまだ遠いよ
君はまるでマーメイド


水平線沈む夕陽が
君の横顔を赤く染める

来年も見たいねと
無邪気に笑って言う
あと少しもう少し
このままでいられたらなんて時は止まらない
まだまだまだ届かない
泡になって消えゆく
その前に叶うかな
君と過ごしてきた時間
まだまだまだ足りない
君はまるでマーメイド

いつでもすり抜けて泳いでいく
まだまだまだ届かない
寄せては返っていく
まるでさざ波のように
君を捕まえられるかな?
まだまだまだ敵わない
君は小悪魔マーメイド

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP