人柱Alice 1

投稿日:2011/08/22 11:18:05 | 文字数:1,502文字 | 閲覧数:270 | カテゴリ:小説

ライセンス:

あれ、ほんとに文の才能無いみたいだな、自分…

めーちゃんとめーくんです。
なんか私の作品、全部短いなぁ…
次回は、たぶんもっと短くなりそうです。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

「ヤアッ!ハアッ!」

バン!

「面ー!」

「はあっ…やっぱメイコ先輩は強いな~。勝てないや」
「いえ、一回取られそうになったわ。あなたも強くなってる。いつか私に勝てるかもしれないわよ?」

「…えへへ、有難うございます、先輩」

ここは剣道部。その中の一人、咲音メイコは、将来有望な、真面目で、後輩や先生からの信頼も厚く、部活内トップの強さを誇る女生徒だった。

「おつかれさまでしたー!」

「あー、つかれたー。帰ったらシャワー浴びて寝ようかしら」
「せんぱーい!一緒に帰りましょー!」
「ええ、いいわよ。」
幸せな時間。いつまでも、ずっと続いてほしかった。



ガチャ…。

「ただいま~。って言っても誰もいないわよね」

荷物をその辺に置き、ソファーにどさっ、と座り込んだ。
そしてそのまま、メイコは疲れからかゆっくりと、深い眠りについてしまった。




「ん…?ここは…何処かしら…」

目覚めるとそこは見覚えのない森の中。
空は青く明るく、昼であることが分かった。
立ち上がると、体が少し重いことに気が付いた。

「え…何かしら、これ?」

体には来ていたはずの制服ではなく、赤い鎧が纏っていた。

「アリス」

不意に、後ろから声が聞こえた。
振り返ると、そこには少年が立っていた。

「えっと、誰かしら?アリス、って人を探してるのなら人違いよ」
「いいえ、あなたですよ、ハートアリス。ぼくはゆめ。あなたのほしいもの……力、でしょう?」

舌足らずな幼い声が脳内に響く。

「……え?どういう、ことよ…?」

「力が、ほしいんでしょう?…それを、プレゼントしますよ。」

少年が指差した先にあったのは、すらりと長い剣だった。
太陽に照らされ銀に輝くそれは、メイコの心を掴んで離さなかった。

「そのけんは、なんでもきりすてることができる。あなたがつよいいしをもっていれば、ですが。あなたのこころがよわくなれば、そのけんのきれあじがよわくなる。……がんばってくださいね、ハートアリス」

「ちょ、ちょっと待ってよ!これからどうすればいいの!?この剣で何を斬ればいいのよ!?アリスって、どこの誰なのよ!?」
「だから、アリスはあなたです。すきにしてください、あなたのおもうままにうごいてください」

そう言うと、少年は消えていった。

「なんなのよ…」

そう言いながら、メイコは自分の頬をつねった。

「うっ、いたい…夢じゃ、ないの…?」

夢が登場するのに夢じゃないなんて、と思いながら、森の奥へと入っていった。


勿論、剣を片手に。



十分は経ったろうか。

森に入ったはいいものの、何時まで歩いても出口はもちろん、周りには草木が生い茂るだけでなにも無い。

「好きなように、って言われてもなぁ…てか、ここどこかしら?迷っちゃった…」
「おい」

声がしたほうへ向くと、自分と同じ栗毛の青年がいた。

「えっと…私?」
「それ以外に誰がいんだよ…お前、アリスだろ?」

アリス。

夢、と名乗ったあの少年にもそう呼ばれた。

「…違うわ。さっきも小さい男の子にそう呼ばれたんだけれど、人違いよ」
「いや、お前は絶対ハートアリスだ。俺は元ハートアリス。人違いとかじゃない」

何の根拠があってそう言い切れるのだろう。しかも、元・ハートアリスと言った。
誰だ?何なんだ?アリス、とは。

「迷ってんだろ?こっちだ。」

手を引いて青年は歩き出した。
繋いだ手から伝わる柔らかな体温。

一人暮らしであるメイコには、なんだかとても懐かしく、そして安心出来るものだった。





鏡音かっこ可愛いよ鏡音!オススメはイケレンとツンデリンだn((聞いてねえ

↓ブログお引越ししました
http://ameblo.jp/kagaminethion/
そしてつぶやきツウィットァー((ネイティブ  @asutoria02

アイコンはお友達のゆーちゃん(てほあ)に描いて頂きました!!

ヲタってしまっている鏡音廃の中学生です。
インドア派、外が嫌いなダメ人間。夜行性。そして変態。

リンレンが…かわいいお―――hshsしつつmgmg((
ヘタレとクーデレに萌える今日この頃。腐ってなんか…いるよ!((ぇ

メッセ、フォローなどなど本当に有難うございます!
お友達になってくださる心の大きな方はメッセ等よろしくお願いいたします。

小説でのリク、アドバイス等あればお気軽にお願いします!

千葉県在住、まだまだ未熟ですがDIVAアーケード厨!

一応女ですww誕生日は4・30!春…ですね…ww



ボカロカップルと言えばクオミク、クオレン←、リンレン、ミヤレン(((、ミヤグミ、カイメイ、リトレカ、テトテド…ほかにも沢山思いつきますが、がくぽは孤独w、ルカ様は孤高であってほしいです。ビバクールビューティー!
レンミクなんぞ認めん!ミヤリンもだ!だがクオリンは認めるww

ルカ様は、ルキとならおk!むしろくっつけこの野郎(((タヒ
最近はクオグミとか増えないかなーなんて思ってみたりw


と、いうふうに妄想が大好きなksですが、どーぞよろしくお願いいたしやす。。。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/24

もっと見る

▲TOP