キツネ目のあの子

投稿日:2011/04/23 19:00:41 | 文字数:379文字 | 閲覧数:898 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

明日の向こうがわの空が 紫色に変わる
町の灯がともる 蛍みたいに

水彩的にぼやけて 理性が失われて
ぽっかり浮かんだ 無意識の×印


キツネ目のあの子 好きな子はいないだなんて
悲しいほどに、その眩しい視線、完全に、バレバレだもの

知らないふりの 行く末がどこだか知らないけど
でもしばらくは 日常のままが良い
日常のままが良いでしょ


ららららら
ぶち壊しなんて嫌だ
CDは貸しっぱなしだし

ららららら
バカ呼ばわりされても
バカ正直には生きられない


今日がどんどん暮れてく 宵の口の危なっかしさ
誰かが私の 心をそっと覗く


知らないふりをしてくれてる あの子のまごころ
子供のように 信じても良いでしょ
信じてみても良いでしょ


ららららら
大事なもののために
そっと目を逸らす

ららららら
永遠の閉幕
そんなの信じたくなんかない

(プロフィールはありません)

この作品URLを含むツイート1

もっと見る

▲TOP