hydrangea

投稿日:2018/05/24 12:21:25 | 文字数:341文字 | 閲覧数:112 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

kou423様の楽曲に
歌詞を選んで頂けました

hydrangea=紫陽花
タイトル思い付かなかったです…

kou423様の楽曲http://piapro.jp/t/zh3g

変更 5月24日

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

呆れるほどの雨を束ねる六月の空
無防備な肌を貫けば 息が止まる

きっとあの夏を望まない僕の本音
降り注ぐ灰は色褪せた君に被る

ちらつく猫の尾(ねこのお)
横目に咲くのは
好きだった花の淡い記憶

空っぽの靴箱
さよならありがとう
より先にでた言葉は

今年も雨はただ通り過ぎるだけで
君を連れてはこないから
雨音僕の秘めた想いに滴る(したたる)
君消してくれないか

影も映さない
黒い街の下で眠る夜
冷たい雫に打たれて
色づく紫陽花を見た
君がいたあの日

萎れた(しおれた)花の栞は今もそのまま
涙塞き止めているから
行かないでまだ伝えたいことばかりで
「さよならなんて嫌だよ(やだよ)」

今年も雨はただ通り過ぎるだけで
君を連れては来ないけど
傘の隙間をかける二人想う雨

歌いながら歌詞を作るスタイルです。闇を抱えてる曲が多いのでスイマセン…

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP