ハヤテ

投稿日:2010/03/20 22:09:59 | 文字数:321文字 | 閲覧数:74 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

らいだーPさんの作品http://piapro.jp/content/ypcbdt3gdd10obgtに応募させていただきました。

春、恋愛をテーマにということでしたので
春という季節にはつきものの別れをメインに書かせていただきました。
明るくてカワイイ元気な曲調なのに別れ!?とおもわれるかもしませんが。。。

悲しい別れというよりは前に進むための別れと受け取っていただければ幸いです。
生活は遠く離れることになったけれど
今でも君を想っているし
君のために毎日がんばってるよ…みたいな。

さみしいけれど
前向きで
がむしゃらな雰囲気が出せてれば…いい…かな…と想います。

タイトルは東北新幹線からとりました(笑)
いま、自分が会いたい人にいちばん早く会いにいける移動手段のひとつです。
あとピンクのラインが入ってるので春らしいかなって。

多少、言葉と音数が合っていませんが改変してくださってもかまいません。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

離れたくない そう言って君は泣いた
そんな涙 予想外 僕まで泣いてた

強いコだから笑顔で別れもできる
なんて ひとりよがりのバカだったんだろう

もうすぐ桜が咲くよ
そちらではどうですか

会いたいなんて気軽に言えない
このもどかしい距離に負けたくはないから

電話のタイミングがあったとか
そんな小さなことを支えにまた日常を繰り返してる

焦る気持ちばかりが積もっていくけど
あれからどれくらい前に進めたんだろう

いつだって想うのは君だけなんだ
こんな風にひとりにさせるなんてゴメンね

いつかぼくが迎えに行くその時まで
涙は他の誰にも見せずに待っていて

過ぎたあの春がもう戻らないのはきっと
ふたりであたらしい季節を迎えるためだから

作詞をしています。
少しずつ作品を増やしていけたら、と思います。
基本的には歌詞募集をされている楽曲に応募させていただいて作品を書いています。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP