ジャケット

F※
どれくらいの時が気付けば流れていたのだろうと
ありふれた日常の瞬間 見上げたなら
あの頃の空と何一つ変わらない黄昏
今 世界から置き去りにされた僕を包むよ

1A
眩しい君から見れば取るに足りない存在
ひしめく現代の陰 息を潜め縮こまる
夢は儚き幻影 月の裏で煌めいて
諦めずに手を伸ばす滑稽さを笑うだろう

1B
蒼から紅(あか)に染まる時 運命は巡り始める
別れはもう一つの出会いのPrelude
どこまでも追いかけると決めた

1S
小さな星の瞬き 瞳の奥のTwilight
幾千万光年経っても忘れないで
夢の始まりが描き出す太陽と月の輪舞曲(ロンド)
誰にも見せたくないキャンバス抱きしめてる


2A
変わってしまった僕に気付いてくれるだろうか
天使はそっとキスをする 伏せられたその瞼に
手折られた翼はもう舞えない過去の残骸
願いはただ傷付いた心に触れてほしいだけ

2B
色を失ったこの夢 もう二度と羽ばたけないと
嘆くより手のぬくもりを離さないから
繋がる絆はInfinity

2S
孤独の闇 切り裂いた光の刃 Communication
止めないで 加速する心は熱く燃えて
夢の終わりが帷下ろす昼と夜 Antithese
歪に朽ちかけても想いは息づいてる

L
(※繰り返し)


--------------------
※全文ひらがな(「は」「へ」「を」は発音通りに表記)

F※
どれくーらーいのー ときーがーきずーけばながれていーたのだーろーおとー
ありふーれーたにーちーじょーおのー しゅ んーかんー みあげーたーならー
あのこーろーのそー らとーなーにひーとつかわらないーたそがーれーいまー
せかいーかーらおーきーざー りにー さーれーたぼー くおつーつ むよー

1A
まぶしーい き みからーみーればー とるにーたーりーないそ んーざいー
ひしめーくーげーんだいーの かげー いきおーひ そ めちじーこーまるー
ゆめわーはーか なきげーんーえいー つきのーうーら できらーめ いてー
あきらーめーず にておーのーばすー こおけーえーさーおわらーうーだろー

1B
あおかーらーあかーにーそまーる ときー うんめーいーわまーわ りはーじーめるー
わかれーわ もおーひーとつーのーであーいのーぷーれりゅーうどー
どこまでーもおいーかけるーときーめたー

1S
ちいさーなーほしー のまーたーたきー ひとみのおくのーとわい らーいとー
いくせーんーまんーこーおー ねんー たーあ てもーわすれーなーいでー
ゆめのーはーじまー りがーえーがきー だすたいよおとーつきの ろーんどー
だれにーもーみせーたーくー ないー きゃーんーばすーだきしーめーてるー


2A
かわあ て し まあた ぼーくにー きずいーてーくーれるだーろーおかー
てんしーわーそ ときすーおーするー ふせらーれ た そのま ぶ たにー
たおらーれーた つばさーわ もおー まえなーい か このざーんーがいー
ねがいーわーた だきずーつ いたー こころーにーふーれてほーしーだけー

2B
いろおーうーしなーあ たこーのーゆめー もおにーどーとはーば たけーなーいとー
なげくーよーりてーのーぬくーもーりおーはなーさーないーからー
つながるーきずなーわいんーふぃにーてぃいー

2S
こどくーのーやみー きりーさーいたー ひかりのやいばーこみゅにーけーえしょー
とめなーいーでかーそーくーするー こーこーろわーあつくーもーえてー
ゆめのーおーわりー がとーばーりおーろすひるとよるーあんちーてーえぜー
いびつーにーくちーかーけーてもー おーもーいわーいきずーいーてるー

L
どれくーらーいのー ときーがーきずーけばながれていーたのだーろーおとー
ありふーれーたにーちーじょー おのー しゅ んーかんー みあげーたーならー
あのこーろーのそー らとーなーにひーとつかわらないーたそがーれーいまー
せかいーかーらおーきーざー りにー さーれーたぼー くおつーつ むよー

00:00 / 04:30

ライセンス

  • 非営利目的に限ります

【初音ミク】トワイライトフィナーレ オリジナル曲

曲が完成しました。
たくさんの応募有難うございました。
今回は、白羽鳥さんの【トワイライトフィナーレ】を採用させて頂きました。

1月14日 誤字を修正をしました。

【初音ミク】 トワイライトフィナーレ

作編曲 KOO
作詞  白羽鳥 

F※
どれくらいの時が気付けば流れていたのだろうと
ありふれた日常の瞬間 見上げたなら
あの頃の空と何一つ変わらない黄昏
今 世界から置き去りにされた僕を包むよ
1A
眩しい君から見れば取るに足りない存在
ひしめく現代の陰 息を潜め縮こまる
夢は儚き幻影 月の裏で煌めいて
諦めずに手を伸ばす滑稽さを笑うだろう
1B
蒼から紅(あか)に染まる時 運命は巡り始める
別れはもう一つの出会いのPrelude
どこまでも追いかけると決めた
1S
小さな星の瞬き 瞳の奥のTwilight
幾千万光年経っても忘れないで
夢の始まりが描き出す太陽と月の輪舞曲(ロンド)
誰にも見せたくないキャンバス抱きしめてる


2A
変わってしまった僕に気付いてくれるだろうか
天使はそっとキスをする 伏せられたその瞼に
手折られた翼はもう舞えない過去の残骸
願いはただ傷付いた心に触れてほしいだけ
2B
色を失ったこの夢 もう二度と羽ばたけないと
嘆くより手のぬくもりを離さないから
繋がる絆はInfinity
2S
孤独の闇 切り裂いた光の刃 Communication
止めないで 加速する心は熱く燃えて
夢の終わりが帷下ろす昼と夜 Antithese
歪に朽ちかけても想いは息づいてる
L
どれくらいの時が気付けば流れていたのだろうと
ありふれた日常の瞬間 見上げたなら
あの頃の空と何一つ変わらない黄昏
今 世界から置き去りにされた僕を包むよ

閲覧数:1,697

投稿日:2023/01/14 04:29:58

長さ:04:30

ファイルサイズ:10.3MB

カテゴリ:ボカロ楽曲

  • コメント6

  • 関連動画0

  • 歌詞・カードジャケット作品1

  • リカオン

    リカオン

    使わせてもらいました

    お世話になっております。リカオンと申します。

    こちら歌詞応募させていただきました。
    https://piapro.jp/t/MlvV

    ご覧いただけますと幸いです。
    どうぞよろしくお願いいたします。

    2022/12/22 22:32:38

  • takahiro178

    takahiro178

    使わせてもらいました

    お久しぶりです。また歌詞募集に応募させて頂きます。
    https://piapro.jp/t/c9N8
    字数が合わないので変えて欲しい等ありましたら、連絡を下さい。

    2022/12/21 07:06:45

  • Банк Хацунэ

    歌詞の応募です。ご確認の程よろしくお願いいたします。

    https://piapro.jp/t/l2ty

    2022/12/18 19:58:23

  • catacleco

    catacleco

    使わせてもらいました

    こんにちは、cataclecoと申します。
    この度こちらの曲に歌詞を応募させていただきたく
    以下のページに投稿いたしました。

    https://piapro.jp/t/BYsy

    ご一読いただけますと幸いです。
    タイトル含め、編曲の際の歌詞改変、調整は問題ありません。
    また、対応も可能です。
    よろしくお願いします。

    2022/12/18 03:03:39

クリップボードにコピーしました