円周率の墓碑

投稿日:2008/04/10 19:55:10 | 文字数:837文字 | 閲覧数:522 | カテゴリ:(未選択)

ライセンス:

これもなぁ…構想自体は
前作「水仙恋歌」の直後あたりに
閃いたんですが…世界観の構想だけで
後は全く良いフレーズが浮かんでこなくて
結局こんだけの日数が経ってしまいました(TT)
完成しても、いまひとつ言葉が
まとまってない感じです。ううむ…。

括弧内のπは、イントロや間奏で
ひたすらボカロがπを唱えているイメージです。
elemoiさんの、この作品みたいな感じで。
http://piapro.jp/a/content/?id=v5aumybs2wj2l7gi

宇宙のどこか遠く離れた別の知的生命との交信に
使用される数学と言えば、素数の方がメジャーですが
果てしなさを演出するため、πにしました。
実際、πに挑んだ歴史上の数学者たちの
生き様は凄まじい執念に満ちてますよ。マジで。

しかしまぁ、いずれにせよ
数学=宇宙のあらゆる時空で絶対不変の概念
という発想は、なんともロマンチックですね。
SF(少し藤子不二雄)ですよ。
あるいはSHS(少し星新一)?


この作品を最後に、また歌詞制作に関して
長い休業期間を設けようかなぁと思ってます。
私的な事情で、4月から新たな転身を図るために
3月いっぱいで今まで続けていたライン仕事を
辞めてからというもの、
全くインスピレーションが湧きません。
丸一日、単純作業の繰り返しという仕事は
私の脳内に素敵な化学反応を
もたらしてくれていて、そのおかげで
ワンダーランド、クラゲ、ナイフ、樹海あたりは、
でっていうが卵を産むかのごとく
スポーンと出来たってのに…。
いやぁライン仕事は楽しかったなぁ。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

(3.141592 65358979 32384626 43383279)
(50288419 71693993 75105820 97494459)
(23078164 06286208 99862803 48253421)
(17067982 14808651 32823066 47093844)

滅びゆく世界の片隅で
石碑に記号を刻んでいる男
赤黒く巨大な太陽に 焼かれても
必死に 必死に その手を休めない

(60955058 22317253 59408128 48111745)
(02841027 01938521 10555964 46229489)

輝くノミとハンマーを手に持ち
石碑を刻み続けている男
とうとう最後の一人に なってしまった
それでも それでも その手を休めない

(54930381 96442881 09756659 33446128)
(47564823 37867831 65271201 90914564)

刻まれゆく記号の意味は 不変の真理
時空を超えて変わらぬ 絶対の真理

果てしない時 果てしない距離
石碑は虚空を彷徨うだろう
そして遠く離れた誰かに いつか
必ず 必ず 届けておくれ
石碑に隠された その意味を…!

「我ラハ確カニ生キテイタノダ…!」
「コノ世ニ生マレテ何カヲ思ッタ…!」

男は必死に刻み続ける…

(85669234 60348610 45432664 82133936)

果てしない…

(07260249 14127372 45870066 06315588)

未来へと…

(17488152 09209628 29254091 71536436)
(78925903 60011330 53054882 04665213)
(84146951 94151160 94330572 70365759)
(59195309 21861173 81932611 79310511…)

現在、絶賛休業中。

私の歌詞は全て改変、転載が自由です。
大部分の大幅な改変や
一部分だけのつまみ食い的な利用もOKですよ。

もし曲を作ってくれる方がいましたら
勿論、字数調整などの相談にも
乗りたいと思いますので、よろしくです。


・あんまし脈絡ないけどオススメ歌集
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1544885
谷山浩子のカオスな曲たち

http://www.nicovideo.jp/watch/sm1687161
谷山浩子の不気味な曲たち

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP