ナイトフライト・ハーモナイザーズ

投稿日:2019/10/28 13:35:07 | 文字数:1,213文字 | 閲覧数:135 | カテゴリ:歌詞

ライセンス: この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

もたろぼんさんの歌詞募集に応募中です。
https://piapro.jp/t/AHO3

よろしくお願いします。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

雲の間 覗く月が 震えるまま
胸の内を 探る様な 貴方の囁き

(甘く苦く)
冬に向かい 騒めく波に 揺られながら
(心に)
恋の歌も 愛の調べも今は
(響き出す)
一つ二つ 街の灯りも 滲む刹那
(このまま)
二人だけの 深藍の空を

始まりの 予感抱いてフライト
ふわりフライデーナイト(離さないで)
恥じらいさえ 気付いていてほしい
身体中 巡りめぐる
青いメロディ(奏でていて)
歪だけど 浮力になるリズム
このまま

闇に消えた 星の数は もういいから
秘め事まで 透かす様な 貴方の眼差し

(強く深く)
始まりと 予感めいていたい
くらり酩酊ナイト(明かさないで)
まじないにも 縋り付いてしまう
抗わず 廻りめぐる
永遠の仕組み(続けていて)
忘れかけた 檸檬色に染めて

(甘く苦く)
春を謳い 寄せ打つ波に 揺られながら
(心に)
恋の歌を 愛の調べを今は
(響かせて)
ざわりざわり 街の音色も 騒ぎ出せば
(このまま)
二人だけの 白藍の空も

始まりの 予感抱いてフライト
ふわりフライデーナイト(離さないで)
恥じらいさえ 気付いていてほしい
身体中 巡りめぐる
青いメロディ(奏でていて)
歪だけど 浮力になるリズム
このまま


***譜割り***

くものあいだ のぞくつきが ふるえるまま
むねのうちを さぐるよおな あなたのささやき

「あまくにがく」
ふゆにむかい ざわめくなみに ゆられながら
「こころに」
こいのうたも あいのしらべもいまわ
「ひびきだす」
ひとつふたつ まちのあかりも にじむせつな
「このまま」
ふたりだけの ふかあいのそらを

はじまりの よかん(だい)て(フライ)
ふわり(フライ)(デー)(ナイ)「はなさないで」
はじらいさえ きづいていてほしい
からだじゅう めぐりめぐる
あおいメロディ「かなでていて」
いびつだけど ふりょくになるリズム
このまま

やみにきえた ほしのかずわ もおいいから
ひめごとまで すかすよおな あなたのまなざし

「つよくふかく」
はじまりと よかん(めい)(てい)(たい)
くらり(めい)(てい)(ナイ)「あかさないで」
まじないにも すがりついてしまう
あらがわず めぐりめぐる
とわのしくみ「つづけていて」
わすれかけた れもんいろにそめて

「あまくにがく」
はるをうたい よせうつなみに ゆられながら
「こころに」
こいのうたを あいのしらべをいまわ
「ひびかせて」
ざわりざわり まちのねいろも さわぎだせば
「このまま」
ふたりだけの しらあいのそらも

はじまりの よかん(だい)て(フライ)
ふわり(フライ)(デー)(ナイ)「はなさないで」
はじらいさえ きづいていてほしい
からだじゅう めぐりめぐる
あおいメロディ「かなでていて」
いびつだけど ふりょくになるリズム
このまま

※カッコ内は1音です。

〜想イノ雨ヨ、君ニ降レ〜
ヘッダーは下弦さんに描いて頂きました!

歌詞書きやっております。
コラボしていただける方、
また曲つけたい歌詞がありましたら、
気軽にご一報ください。

なお、使用端末はiPhone7です。
不便なこともあるかと思いますが、
よろしくお願いします。

ちなみにアイコンは本人です笑

尊敬 スピッツ/GRAPEVINE/吉澤嘉代子/松本隆

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/30

もっと見る

▲TOP