私の宝物-母から子へ-

投稿日:2020/10/28 00:23:57 | 文字数:351文字 | 閲覧数:55 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

あの日生まれた
私の中でかけがえのない
宝物だから

腕の中で眠る君の
小さな寝息が響く
不意に伸ばした小さな指を
優しく撫でる 額にキスを

天使で悪魔な君は
私の心をはなさない
「いつまでですか」あなたの傍で
母でいられる残された時間

愛していたい
はなれたくない
君の全てが
私の全てだ

あの日生まれた
私の中でかけがえのない
宝物だから

惜しみない愛
与え続けよう
生まれてくれてありがとう
君は微笑む

抱きしめ続けた温もり
やがて一人で歩き出す
振り向き笑う君の笑顔も
転んで泣いた泣き顔さえも

愛しく思う
忘れたくない
だけど時計は
回り続けてく

母親になり
君と過ごした時が私の心を震わせる

(あなたは)幸せでした?
(私は)幸せでした
母でいさせてくれて
ありがとうを君へ

Warunori-waltz...長いのでワルツでいいです(笑)

【自己紹介的な何か・・・】
あいもかわらずgdgdとやっております(*´д`*)
作詞が・・・作詞ができない・・・くそぅ・・・

【ニコ動マイリス】

http://www.nicovideo.jp/mylist/27342025

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 私の宝物-母から子へ-_Vocal

    by Warunori-waltzさん

オススメ作品10/27

もっと見る

▲TOP