僕がいた場所 歌詞

投稿日:2016/09/17 02:57:17 | 文字数:440文字 | 閲覧数:59 | カテゴリ:歌詞 | 全5バージョン

ライセンス:

僕がいた場所 歌詞

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

君の泣き声が聞こえてたように
僕の歌声も聴こえるといいな
悲しい言葉も嬉しい言葉も
違わないくらいに伝わりますように
だから

誰かと手を繫いでいたような気がしたんだ
だけど気付かないようにしたような気もしたんだ
いつまでも どんな時も いたいと願っていたんだ
だけど僕はいないんだ ここで見守ることしか

ごめんね...
だけど この歌声だけは

君の泣き声が聞こえてたように
僕の歌声も聴こえるといいな
悲しい言葉も嬉しい言葉も
違わないくらいに伝わりますように

今日の出来事を手紙にしたんだ
届かないけれど君宛に送るよ
僕の存在に気付かないけれど
君が泣く時は僕がそばに
だから


ごめんね...
だけど この歌声だけは

君の微笑みが嘘をつくように
僕の歌声も ほら笑ってみせた
本当は泣きたいよ 会えないことにも
愛してる言葉を言えないことにも

だけどこの歌が届きますように
せめてこの歌が届きますように
強がってみせた 悲しまないように
明日も想いも綴ってみせた

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 僕がいた場所 オフボ

    by さばとPさん

オススメ作品10/23

もっと見る

▲TOP