雨月

投稿日:2017/04/11 20:47:37 | 文字数:328文字 | 閲覧数:30 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

降りしきる雨の中 
傘も差さずに家を出た
色とりどりの花は
虚しい空とともに泣いていた

何も見えない 暗闇に
ヒトリ怯えていた

涙を流してもいいよ 今だけは
照らしてくれる月は 君の上にあるよ
大丈夫きっと 隠れたりはしないよ

止むことのない雨は
いつしか こんな日々に慣れてきた

何もないよ 暗闇に
君は手を差し伸べた

むやみに笑わなくていいよ これからは
分かってくれる人は 必ずどこかにいる
誰かの為じゃないよ 君の為だよ

冷たい雨はまだ降るよ それでもさ
このままいたくないから 一歩踏み出すんだ
大丈夫

涙を流してもいいよ 今だけは
照らしてくれる月は 君の上にあるよ
大丈夫きっと 隠れたりはしないよ
だから君も隠れたりはしないで

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 雨月off_Vocal

    by ARIA_219さん

オススメ作品10/22

もっと見る

▲TOP