ジンクス

投稿日:2021/01/09 10:23:12 | 文字数:497文字 | 閲覧数:540 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

アルバム Tr.1&12 ジンクスの歌詞です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

最低だ 明かりの止まった部屋 延々と繰り返す
苦い言葉のリフレイン
滑稽だ 酒枯れた喉を伝う 言い訳はマッチポンプ
底の浅い素っ頓狂が お前の正体さ

震えが止まらないから 淡々とペンを採る 
これで最後になるって
生憎さ まだ肖りたいから 生にしがみつく 
媚りついて銃を取る

抜け出す業 堕ちていくまで 悦に浸るほど重体
突き刺す刃 燃え尽きるまで 君が果てるまで

さよなら 唄にして 刺し違えられるなら儲けもんさ
戯言御託は後にしてよ 興が冷めた
ルールは無いが それぞれの地獄はあるんだ 
掃いて捨てる世ならば 縋るジンクス

たられば 似たり寄ったりのサンプリング 継ぎ接ぎのパッチワーク
流行り廃りの最終定理
なまくら 自称批評家の皮肉 食傷気味前頭葉
縛り付けて鞭を打つ

裏目裏目で堕ちていくまで 下馬評通りの軍配
底の底なら超えていくだけ 夜が明けるまで

憂さ晴らし 腫らす 恥の分まで 濁った瞳に火を付けるんだ
心変わり 交わす 蜜と悦 嗤えないや
ルールは無いが 腐っても鯛で痛いの
不幸に似た中毒性 汚名返上 

”立つ瀬もないようじゃ半人前”

(プロフィールはありません)

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • ジンクス off Vocal

    by rulu_piaさん

もっと見る

▲TOP