秋水_Lyrics

投稿日:2018/04/25 18:25:54 | 文字数:118文字 | 閲覧数:132 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

遠ざかる空
色付いた陽
冴え渡る湖上に
滑る夕月の薄明を

燃える樹々
滲む記憶
澄んだ空気に揺らぐは
今この時

嗚呼
優秋の清涼を鮮明に鳴らして
憂愁の最奥で細麗に梳かした

あの赫に染まって
秋を描いていく
軽やかに舞って
消える

様々なジャンルに挑戦していきます!よろしくお願いします!

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP