青い小鳥のたからもの

投稿日:2010/12/29 05:43:51 | 文字数:399文字 | 閲覧数:115 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

やわらかくて優しい詞を書きたかったのです。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

青い小鳥がさえずるように
「すき」って言ってしまえれば
わたしの小さなどきどきが
全部あなたに届くのに

紫陽花が雨に打たれるように
涙が私を染めるなら
いくじなしの唇が
少しの勇気を持てるのに

気付きたくなかったの こんな気持ち
気付かない振りしてたのに
仕方がないから わたしの
たからもの あなたにあげる

初めての恋 初めての涙
初めてのラブレター
胸から零れる星屑を ぜんぶ詰め込むの
初めての夢 初めての告白
初めての口づけ
小さく震える二本指 右頬に添えるの

驚いてしまったの こんな気持ち
今まで知らなかったから
おねがいします あなたの
初めてを わたしにください

初めての夜 初めての想い
初めてのおやすみ
手帳の中の思い出が 溢れてしまうよ
初めての声 初めての言葉
初めての温もり
アルバム埋めるかけらたち 一枚ずつ抱くの

青い小鳥がさえずるように
君が (すき)

春と申します。



コラボのお誘いなど、お気軽にどうぞ(*^^*)
とってもうれしいです。


曲先の作詞も是非させてください!
イメージをお伝えいただければ、それから膨らませたいと思います。
詞先でも「こんなテーマでこんなかんじ」と言って頂ければ、書かせて頂きます!


イラストも描きます。お気軽にお声をお掛けください!

マイリス http://www.nicovideo.jp/mylist/5881754
にゃっぽんにもいますので、声掛けてください(`・ω・´)

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP