黒い羊

投稿日:2008/10/21 00:33:09 | 文字数:1,322文字 | 閲覧数:135 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

病んだレンと、救いたいリン…
レンとリン交互です。
L →レン
R →リン   (色分けしないと読みにくいですね…)

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

L  黒い息、肺の奥まで 吸い込んで
  あさましいほどの、深く 強い 呼吸を
R  深い霧、樹海 夢中で さ迷って
  くるおしいほどの、必死 一人 徒競争

L  狭い視界、手探り 遠慮がち、でも 間合い つめてくる
  じりじりと、後ずさる 足元に 崖はない、僕の希望
R  厚い壁、叩いて 耳当てて、でも 声は 聞き取れず
  こわごわと、ささやきは「何もかも 見たくない」君の希望

L  ああ、喉が痛む ほどの 言葉を(言えず)
R  ああ、息がつけぬ ほどの 距離を(走って)

L  痛いこと
R  重いこと
L  知ったかぶり
R  振りかぶり
L  いびつな感情を
R  むやみな治療を
L  憂鬱
R  患者
L  自己嫌悪
R  自己犠牲
L  楽な方
R  未知の方
L  無垢 装う 白い羊
R  夢 食べない 痩せた漠
L  つれていかない
R  つれていく


L  心の毒、口移しで 流しこむ
  いやらしいほどの、僕の頭 殺したい
R  痛む傷、片手で押さえ 遮って
  いたましいほどの、試み抱え 蹲る

L  コドモなんで、事欠かない 言い訳で、望んで ずっと回り道
  ぐるぐると、コドモだと 振りを続け 行き止まり、僕の鬼謀
R  コドモすぎて、笑えない 悩みと、いつだって 誤魔化され
  ガチガチに、震えてる 何だって 知っている、君の鬼謀

L  ああ、胸が潰れるほどの 毒を(いつも)
R  ああ、飲み込めないほどの 毒を(もらう)

L  鬱ばかり
R  嘘ばかり
L  頭抱え
R  孤独抱え
L  堅固な要塞を
R  勢い衝動を 
L  鬱屈
R  相反
L  自己否定
R  自己満足
L  過去の方
R  先の方
L  無垢 繕う 黒い羊
R  夢 食べた 餓えた漠
L  つれていけない
R  つれていく


L  ワガママ放題 言っている
  自分のことしか 考えてない
  知らずしらず、傷つけてたでしょう
  ねぇ 僕でいいの 愛想つかしてよ いっそ
  もぅ 許してるの 怒りもしないね はじめから
  可逆に働く 思考回路 違う 違う 違う

R  踏み込むのなら 守り尽すよ
  本気くらい、分かるでしょう
  ねぇ 気づいてよ 愛想つかさない 今更
  もぅ 突っ切ってくよ どうにかなるよ 覚悟
  怪奇に複雑 君の迷路 バカ バカ バカ


L  恥ばかり
R  損ばかり
L  馬鹿の芝居
R  喜劇役
L  頑固な臆病を
R  素直な傲慢を 
L  卑屈
R  相槌
L  自己欺瞞
R  自己主張
L  君の方
R  光の方
L  無垢 剥がれた 黒い羊
R  夢 食べる 肥えた漠
L  つれていって
R  つれていく


L  ああ、許しがたいほどの 僕を(ゆるす)
R  ああ、飲み込めないほどの 愛を(あげる)

レン君が大好きです。
完成度の低い絵と、内向的な詩を気の向くままに…;
曲の作れないレンマスター。全てが未熟で勉強中。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/30

もっと見る

▲TOP