Rainy Happiness

投稿日:2012/07/22 09:11:50 | 文字数:438文字 | 閲覧数:242 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

http://piapro.jp/t/-DeJ
こちらのOKAYU様の楽曲に歌詞応募させて頂きました!

切なくしっとりとした情緒溢れるメロディーから
私は真っ先に雨の情景を思い浮かべたので、
今回は雨をテーマにした歌詞となっております。

稚拙な表現しか出来ませんが、私が感じた想いを精一杯書かせて頂きましたのでよろしくお願い致します!

それでは見て下さった皆様、ありがとうございました!


※歌詞中の一番サビの「少しでも長く」に当たる部分は、一字分字足らずです。ご了承下さい。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

雨粒がこの 帰り道を濡らす
小さめの傘の中 いつもと違う風景

「助かったよ」と 安心したように
息をついた笑顔が 心に染み込む

肩が触れ合う度 想いは膨らんで…

響き渡る雨音 二人を包み込んで
世界を白く溶かしていく
今だけはただ 近くに居たいの

あなたとの温もりが まだ残ってる内は
傘を閉じてしまいたくない
少しでも長く この幸せを 抱きしめたい


気付けばいつも 雨の中に君の
困ったような笑顔を また探している

あの日の熱は今 胸を刺す痛みに…

溢れ出した想いを 掻き消していくように
今でも雨は降り続いて
冷え切った手は 何も感じない

流れていく時間に 流されることさえも
出来ないままの この心が
泣いた空の下で 叫んでいるの いつまでも


差し出されたその手は 他のどんなものより
わたしが望んでいたものでした
あの日と同じ 優しい笑顔で

君が教えてくれた 『雨降りの幸せ』に
包み込まれて 溶けていくの
少しほろ苦くて 蕩けるような 幸せに

主に作詞活動をやっていこうと思います。
まだまだ未熟ですが、よろしくお願いします!
Twitter作り直したのでぼちぼち使って行きます

アイコン:Designed by 6sides (http://piapro.jp/saharacanaya)

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/22

もっと見る

▲TOP