散文

投稿日:2011/06/07 23:47:53 | 文字数:585文字 | 閲覧数:14 | カテゴリ:その他

ライセンス:

『散文』というタイトルではなく、本当に散文。
わずかにうっすらとだけ交流があったような気がする知人と
かわれるものならかわりたいと思ってしまった。
歌なら届かないかなー。
俺は歌は歌えないからかわりに歌ってくれー。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

君に声をかけたいと思うのに届かない
ひびわれた大地に横たわる巨大な亀裂がきしみ
足を引きずり頭をたれてさまよっている君のかわりに悲鳴を上げている
その音にかき消されて俺の声は届かない
とても小さな俺の声など

プライドだけがでかくて
それに押しつぶされた単純で優しいものがねじれている
そんなものを抱えた俺よりも大切にされるべき君が
大地に水をまき汗を流し血を流し胸の奥では泣いている
ここに来て
俺の席をゆずってあげようと
俺のかわりに君こそが座るべきだと
手を引いて座らせてやりたいのに
遠くにいる君を呼び止める声さえ届かない

何故君だったのか
何故俺ではなかったのか
俺が今必要としていない物の一つさえ
君の手元にはないだろうに
それでも君は光のような愛しい言葉を紡いでいる
物にあふれた椅子の上であぐらをかきながら
うなだれ落ち込んで立ち上がれない俺は
恥を覚えながら君のかけらほども優しくもなれなければ
価値もない
ただいじけた指で砂をかいて恨み言を連ねている

君にかける言葉もなく届く声もなく
ただひたすら君の心が支えたものたちが
君をそこから救い出してくれる奇跡が起きるのを祈っている
俺の頭が正常に働き、立ち上がるのを今はまだただ祈っている
今すぐに立ってそこへは行けないから
逃げることは絶対にもうできないから
少しは頑張ろうと思うだけは思っている

しがない物書き。
詞(詩)まがいの何かや
小説や散文を書きます。
大体においてロック脳。
UTAUでカバーもやってます。
VOCALOIDはMEIKOの体験版だけ。

使用音源
デフォ子(g+20)、穂歌ソラ、赤穂
基本的にこの三人のユニット
マイペースかつフリーダム

http://www.nicovideo.jp/user/24634035

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/19

もっと見る

▲TOP