この道が交わるところ【歌詞】

投稿日:2022/02/05 19:45:26 | 文字数:587文字 | 閲覧数:306 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

のうきんさん作曲「この道が交わるところ」(https://piapro.jp/t/YqC-)の歌詞です。2020年のはじめ、コロナのせいで休校になり、そのまま部活も卒業式もできないまま友達と別れてしまった人たちがいたというニュースを知り、「いつか一番いいタイミングでまた会えるから大丈夫だよ!」と励ましたくて書いた歌詞です。

もともと「交差点」というタイトルで公開していた歌詞を元に、のうきんさんが歌詞を補作・作曲したデモ音源を作ってくださり、その曲に改めて歌詞をつけ直しました。作詞者は「ハナフブキ・のうきん」になります。(バージョン1に元の歌詞「交差点」を残しています)

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

駅前の時計の下で君と
毎朝待ち合わせしてたのは
当たり前だと思ってたけど
それだけで特別だったんだね

春が来るのはまだ少し先
今年の桜は見られるかな
ひとつの季節が去るんだね
僕らを追い越してくように

離れ離れになるのは
悲しいから嫌だけど
きっと一番ふさわしい時
また会うこと信じて

僕の夢は僕のもので
君の夢は君のもので
いつかそれぞれの道
歩き始める時が来る

だから今は語り合おう
絆強く結ぶように
そして再び会おう
人生の交差点で

何をしてもわかり合えなくて
すれ違いばかりの人もいる
本当は誰とでも仲良く
できればよかったんだけどな

つかみ合いの大喧嘩をした
跡が残る教室の壁も
そのうちに思い出となって
笑える日がくるのかな

強く思うことだけじゃ
繋がれないこともある
出会う時は今じゃなくて
まだこれからだよね

僕の道のこの景色は
他の誰も知らないから
いつか重ねてみたい
経験したこと お互いに

だから僕は楽しみだよ
次に会える日が来ること
そして響かせ合おう
人生の交差点で

僕の夢に続く道と
君の夢に続く道が
今度交わるまでに
どこまで夢に行けるだろう

だから僕はこの出会いを
全部力にして歩く
そして共に笑おう
人生の交差点で

駅前の時計の下は今日も
たくさんの人が通り過ぎる
みんな行き先は違うけど
交わってくれて ありがとう

ピアプロでは作詞にチャレンジしています。これまでの作品(これから増やしたい!)と曲募集中の歌詞はブクマにまとめています。https://piapro.jp/bookmark/folders/?pid=katatsumuripii

ニコニコ動画では主にNEUTRINOのAIシンガーを使ってボカロ曲のカバー動画を作っています。

もっと見る

作品へのコメント1

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    使わせてもらいました

    カタツムリさん、はじめまして。
    楽曲制作活動をしております、のうきんと申します。

    この度、こちらの作品のメッセージ性に感銘を受け、曲をつけてみました。
    歌詞を大幅に変更してしまったので気に入っていただけるかわかりませんが、
    よろしければお聴きください。

    https://piapro.jp/t/l2GN


    イメージにそぐわなければ削除いたします。
    また、もしご希望でしたら2番以降も制作させていただきます。

    ご連絡はお手数ですが、下記ツイッターからお願いします。

    https://twitter.com/nokin_samukawa

    2022/01/18 22:47:10 From  のうきん

  • userIcon

    メッセージのお返し

    のうきんさん、はじめまして!
    曲をつけていただいてありがとうございます!!!
    お返事はTwitterにさせていただきましたので、またご確認いただければと思います。

    2022/01/19 21:15:40 ハナフブキ

  • 【東北きりたん】この道が交わるところ

    by のうきんさん

  • 交差点(デモ音源)

    by のうきんさん

もっと見る(3)

オススメ作品10/14

もっと見る

▲TOP