遮断機の向こう側

投稿日:2015/01/20 23:08:09 | 文字数:635文字 | 閲覧数:177 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

--その遮断機はいつまでも上がらない筈だった。--

桜丸さんの楽曲に作詞させて頂きました。(http://piapro.jp/t/MHOl#)
多少音数が違う所があるかもしれませんが、何かありましたら推敲も可能です。

少しホラー設定になっています。レン君が死後の世界にある踏切の前に、リンちゃんが現実の世界に居る設定です。
「踏切」というテーマで考えたときに死後の世界との境界線にしたら面白いのではないかと思いこの様に作詞しました。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

月は雲に隠れ 影は闇に溶ける
遠くから聞こえる あの音へと向かう
あちらに戻る為 何故あなたは消えた?
君の声は今も 届きますように
時間だけが過ぎて 諦めずに叫ぶ
遮断機の前には 何が見えるのか

赤い赤いランプは今も点滅を
繰り返すだけ
長い長いこの夜(よ)は 人の運命の
前夜祭だと
誰も未来信じず声を揃え嘆いて
抗えないさ
そっと触れたその手は冷た過ぎる
まさか 此処は? 警告音から逃げれない

還りたいと叫び泣いて 待っている
赤く染まる顔と憎い 蛍光 まだ
踠いている 足掻いている 死者達の国で
電車はまだなのかい? Ah

月は雲に隠れ 影は闇に溶ける
目の前に広がる 変わらない風景
道を探し歩く 離れて行かないで
気付けばまた此処に 出口は其処だけ
陽はまだ上がらない 夢を見ているのね?
君に会いたいのに あなたに会いたい

赤い赤いランプは 消えることはない
永遠(とわ)のサイクル
長い長いこの夜(よ)は 灯火が消えた
僕らの世界
誰も未来変えれず この地残り生きてる
命などない
急に響く言葉に勇気貰う
早く 君に 警告音まだ 止まらない

還りたいと叫び泣いて 待っている
赤く染まる顔と憎い 蛍光 まだ
踠いている 足掻いている 死者達の国で
電車はまだなのかい? Ah

君の姿闇の向こう 見つけて
通り過ぎる電車 上がる 踏切 さぁ
目を覚まして こちら側で 悪夢の終焉
まだ僕は生きている Ah

桜彩(みあ)といいます(^ ^)
作詞(たまに作曲)や歌を歌います。
Twitterアカウント
→@marble_mia
私の歌詞で作曲してくださる作曲者様、いつでもお待ちしております。
また、専属絵師様を探しております。
アイコン:藍姫様よりお借りしました

もっと見る

作品へのコメント2

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • userIcon

    使わせてもらいました

    採用させていただきました。

    http://www.nicovideo.jp/watch/sm25465402

    2015/01/31 16:45:24 From  桜丸

  • userIcon

    メッセージのお返し

    ありがとうございます!
    採用して頂けて嬉しいです。

    2015/02/01 22:57:06 桜彩

  • userIcon

    ご意見・感想

    歌詞応募ありがとうございました。テーマにそったストーリーのあるとてもいい歌詞なのですが、若干私が考えていたより重たいかなーといった感想です。採用するかどうかはもう少し考えさせてください。

    ちなみに、歌わせた感じはこういう感じになります。

    http://fast-uploader.com/file/6977326199195/

    作品発表時まで秘密にしたいものも入ってるので、内容は聞いたら他言無用でお願いします。

    2015/01/21 01:22:11 From  桜丸

オススメ作品10/34

もっと見る

▲TOP