この蒼い蒼い吸い込まれそうな空
君の世界ではどう見えるの?
君と見ていたあの日の空は
どんな色だったのか もう覚えてない

君と過ごした時間があった
随分遠くに来たもんだね

走り続けてた だって辛いから
立ち止まるといつも君を思い出すんだ
この凍ったような空に溶けて待ってると
あの日の君が追いついてくるかな

会いたい 今すぐ もう一度 笑ってよ
抱きしめたい もう二度と 失くさないように
離れない 離したくない 一緒に いたいんだ
君の温もりを もう一度感じていたいんだ

走り続けてた だって辛いから
立ち止まるといつも君を思い出すんだ
この凍ったような空に溶けて待ってると
あの日の君が追いついてくるかな

この蒼い蒼い吸い込まれそうな空
君の世界ではどう見えるの?
もう分からない 君の存在する場所
希望に包まれた色であって欲しいな

ライセンス

  • 非営利目的に限ります
  • この作品を改変しないで下さい

Aoi

逢いたいのに逢えない人がいる。そんな葛藤の癒しに少しでもなれば。

閲覧数:133

投稿日:2023/03/06 11:59:17

文字数:373文字

カテゴリ:歌詞

オススメ作品

クリップボードにコピーしました