作品にコメントして もにゅー26さんを応援しよう!

コメントする(登録無料)

君へ届け(応募用)

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

【A】
それは突然の出来事で 僕はただ立ち尽くし
何も出来なかった
僕はいつでも君の側に居たはずなのに
ありがとうさえも 言えなかった

【B】
秋の風が今 吹きつけて 二人に別れを告げた
さよなら さよなら
夕空見上げて 止めどなく 君との想い出(カコ)流れてく
目を閉じて 時間(トキ)だけ歩き出す

【S】
まだ 君の影追い掛けて 前に進めない
臆病な弱虫
例え 未来(トキ)が君を忘れても 僕は忘れないよ 涙が枯れ果てても
いつまでも二人の夢探して 一人歩いていくよ

【A】
いつも君は笑っていたよね 僕は君の笑顔に
救われていたんだ
君はいつでも側にいるよと それなのに
跡形もなく 居なくなってた

【B】

春の風が今 包み込み 僕の決意引き留めた
まだだよ まだだよ
夜の星たちが煌めいて 君への想い溢れてく
目を開けて もう僕はかえらない

【S】
まだ 君を想い続けて だけど歩き出す
泣き虫な強がり
例え 君が色褪せてきても 明日(ミライ)へ進んでく
今日(イマ)を生きていかなくちゃ
幸せな日々を仕舞って ここから旅立つよ

【C】
季節は儚く 目の前変えて 二人の時間(トキ)を
残酷にあやふやにしていく
それでもいつか 君と目指したあの場所へ行こう
あの時言えなかった言葉 今 君へ届くようにと

【S】
あの 日々を思い返して ありがとうだけじゃ足りない 言葉足らずで
この手 伸ばしても届かないなら この唄(コエ)届けるよ 大空へと叫び出す

今 僕が見てる未来を 風にのせて君へと届けるから
例え 君に触れられなくても この唄で包むよ
僕は君の側にいる
あれから止まっていたこの時間が
動き始めてく

応募用です。
突然居なくなった君へ。苦しくても前に進んでいくというような歌詞です。

ライセンス:

投稿日時:2018/02/08 22:59:42

閲覧数:46

カテゴリ:歌詞[編集]

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
    ブクマ
    この作品を○○してみた動画を繋げてみましょう
      関連する作品をつなげよう

        このページはセキュリティモード(SSL)で送信しています。[アクセス元 54.225.17.239 ]

        ▲TOP