【結月ゆかり】Farewell【オリジナル】

投稿日:2016/03/12 09:46:29 | 文字数:457文字 | 閲覧数:62 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

オリジナル楽曲用の歌詞です。
大切な人との別れは辛いものですけど、最後に「さよなら」を言えることって大切ですよね。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

木枯らし吹く 金曜の朝 スーツを羽織って歩く人影
すれ違っても目を合わせずに ビルの谷間へと吸い込まれていく

灰色の空気だけが 張り詰めていた
冷えた街の息苦しさに 気づかないまま日々を過ごした

幾つもの出会い繰り返しても リストだけが変わっていく
別れの辛さ感じるなんて ありえないと思っていた


澄み切った空 土曜の昼 公園のベンチに座るあなたは
目を合わせてわたしを見つめ 笑顔を返して立ち上がった

初めて会ったわたしの 手をそっと握り
ひとりきりは辛いですか? 優しくそう答えてくれた

幾つもの出会い繰り返すたび メモリーだけが積み重なる
別れの辛さ感じるなんて ありえないと信じていた
思いがけない触れ合いに 他人(ひと)の温もりようやく知った


季節は巡り 日曜の夜 再び逢えたあなたが切り出した
この街を出る報せは そう 何もかも消し去りそう

幾つもの出会い繰り返しても リストだけが変わっていった
別れの涙 流れるなんて ありえないと思っていた
初めて口に出来た 心からの「さよなら」

アーティスト名:S.Fujita(作詞・作曲・編曲名義)

誕生日:2.13

住所:神奈川県○摩区

本職:システムエンジニア

ホームページ:SML(Soundius Music Laboratory) http://bensam-sml.sakura.ne.jp/sml/

ボーカル有り楽曲制作を中心に活動中。ダンス系、ロック系、POP系主体(ジャンル不問)。

コミックマーケット・M3にアルバム作品の出展経験あり。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 【結月ゆかり】Farewell【オリジナル】

    by べんさむさん

オススメ作品10/18

もっと見る

▲TOP