BYE

投稿日:2013/10/05 03:34:23 | 文字数:492文字 | 閲覧数:60 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

婆ちゃんが死んだ時思い出して書いてみました。
うちの学校は両親の離婚・死別をどちらか経験した事があるって子が結構多いです。
うちは両親健在ですが、やっぱり死は悲しいものですね。
私が死んだらちゃんと「ありがとう」位は言いたいです。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

1
【A】
真っ青すぎる 空の下 6 5
手のひら震える 何が怖い? 8 6
鳴り響いた 電話には 6 5
命の危機 何で何で何で 6 6

【B】
「待ってて」だって なんでだって 5 5
倒れただなんて 命の危機だって 7 8
不安でネット 開いて聞いたんだ 5 8 
「危篤状態って 希望は何処?」 8 6

【S】
チクリチクリと 突き刺さる現実 7 8
頬伝うこれは なんの涙だ 8 6
大好きだって 今更気付いた 6 8
生きてるうちに 伝えさせて 7 5

2

【A】
母の電話は 「駄目だったよ」
苦しまないだけ 良かったのかな
眠るように 横たわって
でも体温は 冷たすぎた

【B】
もう少し もう少し
生きるだろうって それが普通だって
妹の 結婚式は見るって
「生きてるって何だろ? 死ぬってなんだろ?」

【S】
じわりじわりと 崩れてく幻想
胸の中それは あの優しさ
これからまた 死を見ることには
なるだろうから だから嗚呼

言いたいこと言って 悔いのないように
胸の中それは 溢れる愛
さよならまた 今度は言えるように
今はサヨナラ さようなら
 

高校二年生です。
基本ちゅーにびょーです。
恋愛苦手で、最近バイトのせいで書けてません・・・うう。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/25

もっと見る

▲TOP