Navy Blue

投稿日:2019/12/31 03:33:18 | 文字数:502文字 | 閲覧数:55 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

夏の夜空に浮かんだ群青
手招きしたって掴めない
きっと誰もが腕伸ばした夜
僕らは願ってでも届かなかった

何回も何万回も気づいてしまう
虚空覗く僕の心の虚しさ
数えきれない後悔を重ね
僕は
どこへ向かえばいい

きっと誰もが何度も夢を見て
その度下見て無難を選んで
いつか描いた夜空のキャンバスは
濁ってしまって見えないや
滲んで見える月の明かりに照らされ
明日を待つんだ


遥か深海に輝く真珠を
子供の頃は見えていた
息ができずに陸に戻されて
目指したものはまだ見えもしないな

光るものが僕らにもあるのだろうか
そんな問いに答えをくれよ

水面乱反射それに満足して
綺麗だ美麗だ言い聞かせようとして
『人生は妥協だ』と誰かが言ったんだ
分かってるなのになぜ悲しいの
夕闇訪れる海辺でさ僕は
明日を待ってる


きっと誰もが通る道のこと
青春という名の甘い罠のこと
茜に染まる教室の真ん中で
僕らは夢をそっと捨ててく

僕ら歌えよこの青い星の下
望んだ世界は確かにないけど
そんな世界も君と一緒だから
捨てられないんだよ分かるでしょ
輝き放ってるのはきっと
僕ら
ずっと握っているから

明日へと進め

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • Navy Blue off vocal(マスタ済み)

    by くろーすΔさん

  • Navy Blue off vocal(未マスタ)

    by くろーすΔさん

オススメ作品10/29

もっと見る

▲TOP