夜の独り言

投稿日:2009/09/23 22:19:45 | 文字数:303文字 | 閲覧数:45 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

ベランダで独り煙草を吸っている時に、
なんとなく寂しくなって、色々と考えてしまう事があります。
なんて寂しい夜なんだろう。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 


なんて真っ暗な夜空なんだろう
僕の心のように 空っぽの宇宙

何かを叫んで 吐き出してしまいたい
吸い込まれるように
夜空に溶けてしまえばいいのに

抱え込んでいる 小さな痛みを
ちっぽけなものだと 笑ってほしい
溢れて止まらない涙を
そっとぬぐってほしい

なんて静かな夜空なんだろう
僕の耳に届く 誰かのため息

何かを叫んで 吐き出してしまいたい
煙草の煙と共に
夜空に溶けてしまえばいいのに


誰かの生活音

遠くに響くエンジン音

闇に浮ぶ街のネオン

大丈夫だと呟く

小さな  声


抱え込んでいる 小さな哀しみは
ちっぽけなものだと いつか笑おう
今はただ独り眺める
穏やかな夜空の下

日常でポツリと出た独り言を晒しにきましたY-Kです。
最近は絵の更新が多めです。
(Painterでガサガサ描いているので雑ですみません)


 * * * * * * * * * * * * *

 ライセンスの改変ってどの程度かわかりませんが…
 ご連絡いただいたらだいたいはOKです。
 (とりあえずテキストはほぼNGにしちゃってますが...

 * * * * * * * * * * * * *

 イラストに素敵なタグをありがとうございます。
 気付けば増えているタグを見るのが楽しみです(笑) 10.02.25

 * * * * * * * * * * * * *

 イラストを使用していただける機会が増えてとても嬉しいです。
 もしご要望があればサイズが大きいものもお渡しできます。
 あとできる限りで画像一部の変更(眼を閉じる・口をあける・背景追加etc)
 もさせて頂きます。                     10.05.03

 * * * * * * * * * * * * *
 
 めっきり絵を描く機会が減ってしまいましたが
 何かに触れて感じると
 時々またペンを持ちたくなってしまいます。
 この年になると月日の流れるののなんと早い事か

                               12,03,18


HP→http://drawer.nobody.jp/

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
▲TOP