よるのうた / MAYU

投稿日:2017/10/20 23:18:26 | 文字数:326文字 | 閲覧数:105 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

寒くなってきましたね。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

僕たちが見ていた

アスファルトの路のどこかに、

きっと片足の靴を棄てたのだろう




愛 夢 音 色

形のないものなんて、

いっそ消えてしまえばいいのにと思う。




君の声を聴かせて。

溺れそうな、寂寥感。

子守唄をなぞって、星空が熔けていく




家 人 息 夜

君が嫌うものなんて、

いっそ朽ちてしまえばいいのにと思う。




君の声を聴かせて。

溺れそうな、寂寥感。

子守唄をなぞって、三日月が堕ちていく




もうない火を探して、煙草の煙は上る。

子守唄をなぞって、翳りゆく部屋の中




君のうたを聴かせて。

溢れそうな、朝焼けに。

子守唄をたどって、感情が溶けていく。

サムネ…とねり様

*

自主制作CD→https://booth.pm/ja/items/432203

*

7のコンビニに出没します。
最近寝つきが悪くて困る。



猫背が治らない。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • よるのうた / MAYU

    by M-8gさん

オススメ作品10/15

もっと見る

▲TOP