紅い色

投稿日:2017/12/11 15:53:55 | 文字数:507文字 | 閲覧数:21 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

夕方の紅に染められた雪

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

 こんな想いなら一人で居たかった
 連れ出して欲しく無かった
 一人で呟いた・・・

 雪が降り積もる 今年ももう冬です
 何も無い私は 余計に凍えちゃいます
 今も後悔してるの あの時に引き留めたら
 今のこの状況も変わっていたのかな?

 真っ赤な夕日と同じ 紅雪が舞い落ちて
 それを幾度となく眺めていたよ
 凍えた手の行き場も無いまま 私は
 切ないのって一人で泣いていただけ・・・

 貴方がくれた 暖かな言葉も
 今は冷めてしまって 余計に冷たい
 一人で眺めた・・・

 雪が降り積もる 今年ももう冬です
 忘れたいのに忘れられない 余計に切なくて
 今も求めてしまうの 貴方の腕の中に
 抱きしめられたらもう 戻れないの

 真っ赤な茜色の空 私を包んでくれますか?
 愛はいつの間にか終わり
 無かった事の様に扱われるの
 ねえ私も居なかった事にされるのかな・・・

 ただ涙が溢れて 泣きたくないのに涙が
 ねえこんな想いなら一人で居たかった

 真っ赤な夕日と同じ 紅雪が舞い落ちて
 それを幾度となく眺めていたよ
 凍えた手の行き場も無いまま 私は
 切ないのって一人で泣いていただけ・・・

・恋の歌をメインに作っているボカロP(自称)です
主に『初音ミク』『鏡音リン・レン』『巡音ルカ』『結月ゆかり』『IA』に歌っていただいてます(*´∇`*)

・占いにて『プロデューサー業に優れている』との事だったので、未来的には「歌い手さんをプロデュース出来たらな」と考え中(*´∇`*)

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 紅い色

    by 混沌のKeyさん

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP