秘密の館3

投稿日:2011/07/16 14:46:12 | 文字数:522文字 | 閲覧数:44 | カテゴリ:小説

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

秘密の館



カランカラーン
???「誰かいますか?」
KAITO「はーい。」
???「私、グミっていいます。悩みがあって・・。」
KAITO「ちょっと待っててください。」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ルカ「いらっしゃい。どうしたんですか?」
グミ「最近、ニキビがひどくて・・・。」
ミク「それなら・・・・・これかな。」
グミ「洗顔と化粧水と乳液?」
KAITO「普通のとは違って、リンゴの香りがし、効き目がすごいんですよ。」
グミ「早速、今日から使ってみます!で御代は?」
ルカ「いりません。」
グミ「えっ・・・・本当にいいんですか?」
ミク「はい。」
グミ「あ・・・ありがとうございます。」
カランカラーン
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ミク「さぁ早いけど、店を閉めましょうか。」
ルカ「ハーイ」




                                 終わり

最近、千本桜・天ノ弱とかはまってます(^_^)
絵は下手ですが・・・(T_T)
最近は歌ってみたを投稿しようかなーと考えています。
仲良くしてください。
いっぱいお話してください。
あとよろしくお願いします。

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP