Real singer


君に私のこの歌声 届け!

電車に乗るあの人も 勉強するあの子も聴いてるの 私の歌をさ
でも歌届ける君は 浮かない顔をして ずっと迷ってた

もうずっと 何回も何回も縋って 何回も何度でも迷って
足掻いたメロディー届けようよ
もう一回 信じてみようか もう一回 君との未来を
私のその歌で!

このミライが みんなの笑顔が 魔法の歌声に 照らされるんだ
明日も明後日も ここに命はなくても
私はいつだってそこにいるんだ

桜の咲くような日も 雪の降る日も 広がってるの 緑色の景色
信じた想い 奏でる度に 私の在るべき理由があるから

だから もうちょっと 信じてみようよ もうちょっと わたしの未来を
このマイクに乗せて

この時代が 君との時間が 魔法の歌声を響かせるんだ いつもいつまでも
ここに命はないけど 私がいる理由 思い出して!

もう聞こえない音も 失ったミライも 数えきれないほど
変わってしまったけれど 私のこの歌が 花咲かせるから

いつまでもその笑顔が続くように 右手のメガホンで 響かせるんだ
ありったけの力で 胸の奥で叫ぶ 私はいつだってそこにいるんだ!

このミライが みんなの笑顔が 魔法の歌でさ つづく明日も明後日も
君がくれた音で 私はいつだってそこにいるんだ 確かに命はあるから

電車に乗るあの人も 勉強するあの子も聴いてるの 私の歌をさ

この作品にはライセンスが付与されていません。この作品を複製・頒布したいときは、作者に連絡して許諾を得て下さい。

Real singer

閲覧数:370

投稿日:2024/01/24 23:02:47

文字数:604文字

カテゴリ:歌詞

オススメ作品

クリップボードにコピーしました