Ivy feat.初音ミク 歌詞

投稿日:2019/01/24 21:20:06 | 文字数:398文字 | 閲覧数:89 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

動画
YouTube→https://www.youtube.com/watch?v=gVTclDP15RQ
niconico→https://www.nicovideo.jp/watch/sm34518877

1作目「Ivy」の歌詞です

Twitter→@kohdon50(https://twitter.com/kohdon50)
連絡先→kanadetaiko@gmail.com

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

さよならは新たな
物語の始まりと
唱えたのは 誰よ
「信じる?」「知らない」「そうね」
愛なんて馬鹿みたい!
慈悲なんてありやしない!
作り笑いばかり 上手くなって···
どうして?

こんなにも無様な私を
あなたは連れ出そうとしてくれたの?
夜の街をガラスの靴と
あとひとつの真っ赤な花抱えて

終焉 あなたが手にした私 全て
幽閉 暗い暗い 地の底へ
閉じ込めてあげましょう!
錆び付いたナイフと 街の灯り 君喰らう
切り裂いたの.明日の声「そうね、ここまで」
繋いだ手と手 降り積もる 静

そう
こんなにも無様な私を
あなたは変えようとしてくれたのに
夜の風はガラスの靴と
あとひとつの真っ赤な花を抱えて
君を攫う

私が手にしたあなた全て散って
暗い暗い地の底閉じこめられ 息絶える
錆び付いたナイフと街の灯と冷えた私
切り裂いた。私の声 「そうね、ここまで」

サヨナラの鐘

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP