13.星歌 -SEIKA-

投稿日:2009/05/17 20:32:54 | 文字数:428文字 | 閲覧数:28 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

作詞&作曲 てむぴー

ボーマス8にて配布したアルバム『星ときどきご飯』用の歌詞です。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

キラリ☆ミ
ボクの体を突き抜けた
いつも探してる
キミとの出会い
キミとのタイセツな日々を

キラリ☆ミ
キミのココロに届いたかな?
ヒトスジの希望と
ヒトカケラの想いよ

一つの願いから
枝分かれした感情の渦に
ボクは紛れてしまったのかもしれない
君のところへいけない

ほら
泣いてなんかいないよ
だってキミとボクを繋ぐ
星はこんなにも輝いている

キラリ☆ミ
ずっと待っていた
寒空の下で
震える両手
いつかいつかいつかと

キラリ☆ミ
星が彼方へ消える前に
ヒツスジの光と
ヒトカケラの星屑

なんでかな視界が
ボヤケテ前が見えないよ
速すぎる星は遠くへ消えてった
見えない明日へ消えてった

そんなとき・・・
ボクは奇跡を目の当たりにした
キミにも見えた?
数え切れない星達のラプソディ

キラリ流れ星
数え切れない流れ星
たくさん言えたよ
叶わないと知った想いと願いを

だけど流れ星
キミのココロに届けてください
純粋な想いは
叶うと信じてる

ミクさんとパンクがスキです。
支援してくれる人に感謝です(漢泣)

Twitter(気軽に繋がりたい方用)
https://twitter.com/#!/tmp_sound

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP