夜をおくる / バックストーリー

投稿日:2017/01/20 23:18:54 | 文字数:386文字 | 閲覧数:12 | カテゴリ:小説

ライセンス:

ニコニコ動画に投稿した楽曲「夜をおくる」、世界観のもととなるバックストーリーです。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm30427418

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

コートを脱ぎ、
ストーブをつけて、
座ったら、なにもできなくなってしまった。

特段難しいことがあったわけではない。
厭になるほど疲れるようなことも、ひどく悲しい出来事もない。
自分の気持ちに理由をつけられるような出来事は何もなかった。
ただ座って、電気ヒーターの赤い光を見つめている。

今日がもうすこしだけ暖かければよかった。
ほんのすこしでも、暖かければよかったのにと思う。

こんな日は、ただじっとして、
じっと心を固めて、頭の上から夜が通り過ぎるのを待つ。
ひとつ、ふたつ、時が過ぎて、
みっつ、よっつ、音を数え、
朝が来たなら、きっとすこし楽になる。
素敵なサプライズや正体不明のヒーローに期待するよりも、それがずっと確実なチェックポイント。


カーテンの隙間から覗く雪。積もる音がやけにうるさい。
アルミサッシの鍵は閉まっていて、窓の端がすこし曇っていた。

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン

オススメ作品10/26

もっと見る

▲TOP