僕のための君じゃない歌詞

投稿日:2018/11/12 23:32:57 | 文字数:408文字 | 閲覧数:30 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

「僕のための君じゃない」の歌詞です。ぜひご活用ください。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

言葉の端々に 不安を感じたり
そんなことばかり繰り返して
集めたその感情が 身勝手につきまとって
僕を汚してく

痛んだ胸の中 積み上げていく
行き場を失った この気持ち

わかってるよ わかってるよ
僕のための君じゃないってこと
この世界にひとりきり 置いてかれるような
孤独が蝕んでく

切なく張りつめて 期待を押し付けて
いつも空回りするばかりで
震える指先の 隔てた距離の中で
君をたどっていく

歪んだ夢の奥 きらり光る
その目にその声に 見とれてた

わかってるよ わかってるよ
君のための歌じゃないってこと
この想いに浸りたい そんなわがままが
心を塗りつぶして

描いた想像に 裏切られて
不安と失望が 押し寄せる
痛んだ胸の中 積み上げてく
どうしてこの気持ち 届かない 嗚呼

わかってるよ わかってるよ
僕のための君じゃないってこと
この世界にひとりきり 置いてかれるような
孤独と向き合ってく

歌ってみたなど気軽に使用してください。その際ツイッターでご連絡いただけると作品見に行きます。@Maha_Kanzeon

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • 僕のための君じゃない2mix

    by 観世音マハさん

  • 僕のための君じゃないinst

    by 観世音マハさん

オススメ作品10/14

もっと見る

▲TOP