Tender Rain(Lyrics)

投稿日:2016/08/22 20:57:44 | 文字数:565文字 | 閲覧数:577 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

Tender Rain / はるまきごはん
BPM188

透明のようだったけどさ
確かに君の顔が見えない
強すぎないけど息を吸うと
確かに喉につかえている

昨晩の豪雨の残滓みたいな
街は静かに動いている
煌めいて消えちゃったヘッドライト
雨粒の中で息をする

Tender Rain Tender Rain
まるで君を待つ様に 傘をさしていた
Tender Rain Tender Rain 
どこか懐かしいようで 雨に溶けていくんだ

そうやってライトは消えた
正面の店が閉まっていた
躓いたハイヒール知らないふりさ
すぐに立ち上がった黒い傘

Tender Rain Tender Rain 

だんだんと彩度が落ちて
誰かの笑う顔も見えない
寂しくないけど息を吸うと
確かに胸につかえている

Tender Rain Tender Rain
まるで君の手のように 全て知っていた
Tender Rain Tender Rain
僕は思い出していた 二人で歩いた
あの日もこんな雨だった

多分だけどね あの時君は
鞄の中に 傘を隠していた

Tender Rain Tender Rain
まるで物語だった 君もそう思うだろう
Tender Rain Tender Rain
どこか懐かしいようで 雨に溶けてしまうよ

オケと歌詞おいてます / はるまきごはん

この作品URLを含むツイート1

もっと見る

▲TOP