ツユクサのうた

投稿日:2009/11/10 05:39:16 | 文字数:129文字 | 閲覧数:212 | カテゴリ:歌詞

ライセンス:

小さな、大きな、さよなら

2010/6/8追記 曲をつけていただけるとのお話をいただいております。

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

6月の青空は 届きそうで届かない
つかの間 夏の色でした

忘れることはないと なんども言い聞かせ
散り散り 風の中でした

置き忘れた夢がいつか 小さな白い蝶になって
あなたの胸に留まりますよう

夏草が露に濡れて 季節のゆくままに
眩しい さよならでした

主に二日酔い。
曲とかイラストとかいただけると目からアルコールを流して喜びます。

twitter @hatsukoicrazy

もっと見る

作品へのコメント0

ピアプロにログインして作品にコメントをしましょう!

新規登録|ログイン
  • ツユクサのうた

    by coe※PC不調さん

▲TOP