ハイティーンアジテーション

投稿日:2014/01/24 21:01:31 | 文字数:671文字 | 閲覧数:701 | カテゴリ:歌詞 | 全2バージョン

ライセンス:

ハイティーンアジテーションの歌詞

前のページへ
1
/1
次のページへ
TEXT
 

青年少年、鬨の声を上げろ
後塵拝すは不甲斐無きと思え
嘲笑、豪雨どこ吹く風進め
か弱き、幼き、革命兵

遅れ馳せ登場 悪のアジテーター
傾いた天秤 ひしゃげた拡声器
ガラクタ接いで 作れ電波塔
アンプ直 醜声 轟く御高説
誰彼送信 簡単に盲信 故、猪突猛進
もうわからないなあ
有耶無耶舞った善悪の心
ちぐはぐな感情受け止めておくれ

戦慄き戦慄きハイティーン反旗革命分子の成れの果て

高ぶった劣等感 グダグダ渦巻き世界呪った
煩った閉塞感ワナワナ震えて世界呪った

さあ、お待ちかね登場だ悪鬼羅刹のアジテーター

粛々と登場 悪徳のリーダー
逆さまの教典 踊るキルリー鳥
自堕落気儘 甘言虚言遊説
てんで猿芝居 垂れ流す空論
脳内混線 絡まった回線 越えた境界線
もう戻れないなあ
滅茶苦茶舞った暗中の心
手探りな感情に火をくべてくれ

慄き慄きハイティーン孤軍奮闘虚しく夢のあと

高ぶった焦燥感 からから乾いて世界呪った
飲み込んだ喪失感キリキリ傷んで世界呪った

さあ、どんじりに控えしは我ら期待のアジテーター

周りだけが大人になって知らないうちに置いて行かれた
自分だけが子供のままで枯れた声で泣いていたよ
一人いなくなっても気づかず
二人いなくなっても気づかない
皆いないことに気づいて
僕独り叫んでいたんだ

高ぶった劣等感 グダグダ渦巻き世界呪った
煩った閉塞感ワナワナ震えて世界呪った

逆巻いた現実感ユラユラ揺らいで世界嗤った
沸き立った敗北感チラチラかすめて世界嗤った

さあその声を響かせろ我ら救いのアジテーター 

オリジナル曲作ってます。

ブログ 

http://ameblo.jp/a-march-hare

もっと見る

この作品URLを含むツイート1

もっと見る

▲TOP